アントレプレナーファクトリー

テレワーク時代の
マネジメント

テレワーク時代のマネジメント

「見えない現場」の
マネジメントを学ぶ58動画

「見えない現場」のマネジメントを学ぶ58動画

新しいマネジメントの必要性

コロナ禍で突然始まったテレワークでは、上司部下双方が「評価」「コミュニケーション」など多くの不安を感じています。

今後テレワークを続けていく中で、チームを信頼し目標を持って成果を生み出すためには
テレワークに適した新しいマネジメントスタイルを生み出す必要があります。

 

コロナ禍で突然始まったテレワークでは、上司部下双方が「評価」「コミュニケーション」など多くの不安を感じています。

今後テレワークを続けていく中で、チームを信頼し目標を持って成果を生み出すためには
テレワークに適した新しいマネジメントスタイルを生み出す必要があります。

 

「見えない現場」の
マネジメントを学ぶ58動画

「見えない現場」をどうマネジメントするのか?

テレワークにおいてはメンバーの姿が見えないだけでなく、業務の進捗やトラブル状況も見えづらくなり、マネジメントする側により大きな負荷がかかるものと言えます。
I C Tツールの操作や環境整備など形として整ってきたものの、「部下から連絡がない場合はどうするか」「部下のメンタルヘルスチェックはどうするべきか」といった課題に直面していませんか。

このコンテンツでは、これまで組織開発・人材育成の現場を数多く見てきた講師が、現場ですぐに使える知識・スキルを全58本の動画で解説しています。

このような方が学んでいます

case/01

 テレワークを行うチームの
マネージャーやリーダー

case/02

成果の出し方やメンバーとの関わり方に
悩んでいる経営者や管理職の方

case/03

組織全体の生産性を高めたい
人事担当者

この学習で期待される

効果・特徴

① テレワーク下でマネジャーに求められる役割を理解することができる

 

② 見えない現場の業務・労務管理方法がわかる

 

③ テレワークでのコミュニケーションの取り方がわかる

実際の動画コンテンツの一部をご紹介

CONTENTS

動画コンテンツ一覧

01

テレワークの現場(7本)

  • テレワークの現状と課題
  • 部下の悩みを理解する
  • 上司の悩みを理解する
  • テレワークにおける孤独感・不安感
  • テレワークと生産性の関係
  • テレワークと経営理念
  • テレワークとコミュニケーション

02

マネジメントのポイント(4本)

  • 心理的安全性の確保
  • 見える化・共有化
  • ICTツールの特性
  • 3つのポイントの有機的つながり

03

上司の役割(7本)

  • テレワーク下で上司に必要な力
  • 部下から連絡がない場合の対処法
  • 観察力を磨く
  • 上司1人が管理すべき部下の範囲
  • 課長・部長の役割
  • 管理職の心理的安全性
  • テレワーク時代のコーチングとフィードバック

04

コミュニケーション(3本)

  • コミュニケーションの原理原則
  • アサーティブコミュニケーション
  • テレワーク時代のファシリテーション

05

チームビルディング(7本)

  • チームビルディングの課題
  • チームビルディング理論
  • 組織の成功循環モデル
  • プライベートな交流とパフォーマンスの関係
  • まだらテレワークにおけるチームビルディング
  • チームの一体感をつくるには
  • チームの立ち上げ期に大事なこと

06

ICTを用いたコミュニケーション(8本)

  • オンラインでの気持ちの伝え方
  • ICTツールの選び方
  • テレワークの「報・連・相」のルール
  • チャットツールのマナー
  • オンラインにおける1on1
  • オンライン会議のコツ
  • オンラインの場における雑談
  • テレワーク時代の人脈の広げ方

07

仕事のアサインと業務管理(4本)

  • 業務指示のポイント
  • 業務管理のポイント
  • 見通しが甘い部下の指導方法
  • 業務アサインメントの原理原則

08

タイムマネジメントと労務管理(6本)

  • タイムマネジメントと労務管理
  • テレワークで気をつけるべきこと
  • 育児中の部下に対する配慮
  • 部下からの相談やトラブル対応への時間の取り方
  • 部下の生産性を上げる
  • 部下のメンタルヘルスチェック

09

新人育成(4本)

  • テレワーク下における新人育成のあり方
  • テレワークで効果的なOJTとは
  • オンライン上で効果的な経験を積ませるには?
  • オンラインで叱るときの6つの鉄則

10

目標管理と人事評価(6本)

  • テレワーク下における「評価」の判断基準
  • テレワーク下における目標設定(KGI,KPI,MBO)
  • 「OKR」を導入する
  • 部下からの相談やトラブル対応への時間の取り方
  • 目に見えない部分をどう評価するか?
  • 評価バイアスに惑わされないコツ

11

今後の変化(3本)

  • 企業を取り巻く外部環境の変化
  • 外部環境変化を好機にするための雇用の形
  • これからのテレワークとの向き合い方

PLAN&PRICE

学習プラン・料金

テレワーク時代のマネジメント

¥4,000/月

※3ヶ月からのご利用です

コンテンツ内容

・テレワーク時代のマネジメント :58本

DEVELOPER

講師・出演者の紹介

講師

髙橋 豊

株式会社セルム エグゼクティブコンサルタント

大手建設会社で総務人事担当、電気メーカー子会社での採用および研修担当を経て、株式会社日本能率協会コンサルティングに入社。大手IT企業などを対象に1000を超える事案のコンサルティング経験を持つ。
トーマツイノベーション株式会社(現株式会社ラーニングエージェンシー)の講師派遣研修事業の事業責任者を務めた後、パーソル総合研究所の執行役員に就任。
現在は、パーソル総合研究所を退職し、株式会社セルムのエグゼクティブコンサルタントを務める。

Q&A

よくある質問

Q. 動画の視聴環境は何ですか?

A. 弊社が持つLMS(学習管理システム)です。PC・スマホ・タブレット等マルチデバイスで視聴可能です。

Q. 1つのIDで複数名使うことは可能ですか?

A. ID の使い回し、第三者への譲渡・貸与は禁止です。チームや社内で利用する場合は1人1IDの付与となります。

Q. 解約手続きはどのように行うのですか?

A. サービス上所定のURL から解約手続きを行います。

Q. 請求はどのタイミングから発生しますか?

A. 初回の支払いは、クレジットカード決済の場合、クレジットカード会社の規定に沿って請求されます。

ご質問・ご相談等、お気軽にお問合せください

導入方法の設計やご不明な点、効果的な利用法など、お気軽にお問合せください。
専門スタッフが詳しくご説明いたします。