アントレプレナーファクトリー

リーダー・管理職からの『傾聴』

聴ける人、共感できる人になるための22動画

コミュニケーションの基本スキル「傾聴」

人の話を聴くことが大切ということは皆さんご存じだと思いますが、

なぜ人の話をうまく聴けないのか、具体的にどのようにすれば人の話を聴けるようになるのかを知っている方は、限られています。

知ればすぐにできるものではありませんが、知識を持って、日々のコミュニケーションに臨めば、

少しずつ聴くスキルを発揮できるようになり、無意識に定着するようになってきます。

聴ける人、共感できる人に
なるための22動画

40代・50代に必要な傾聴スキル

優秀な部下として報告ができるようになり、マネジメントの立場からのフィードバックに慣れると、何故上手に話をすることができないかに意識が向いてしまい、傾聴をすることが少しずつ難しくなってきます。 また、冒頭の15秒で結論が読めてしまい、その後を聴かなくなることもあるかもしれません。しかし、役職を離れ、フラットな環境下で人の話を聴く必要が出てきた時、人の話を聴くことができず、自分の話ばかりをしてしまい、周囲を困らせてしまう方も少なくありません。
40代・50代向けのコミュニケーション研修の実績が豊富な石川氏が、日常のコミュニケーションですぐにでも使える傾聴技法や相手を承認する方法を解説します。解説からの気づきと、すぐに使えるスキルで、組織の上位層からコミュニケーションを変革することができます。

このような方が学んでいます

case/01

40-50代のビジネスパーソン

case/02

部下を持つリーダーやマネージャー

case/03

聴く役割が求められる仕事を
担っている方

この学習で期待される

効果・特徴

① 傾聴の基本知識やスキルが学べる


② ストレスを感じず、周囲とのコミュニケーションが楽になる


③ 相手を受け入れることができ、自分への信頼が増す

実際の動画コンテンツの一部をご紹介

CONTENTS

動画コンテンツ一覧

01

自分のタイプを知る

  • 変化する価値観を傾聴する
  • 人はどれぐらい集中して聴けるのか
  • 自分のタイプを知る
  • カールロジャーズの教えから
  • 傾聴とは/共感と受容によって生まれる信頼関係
  • 「共感」「同感」「同情」の違い

02

人はなぜ悩むのか

  • 人はなぜ悩むのか
  • 話を聞いてもらうことで得られる効果

03

人を聴くにあたって最高な関わり

  • ①環境を整える
  • ②傾聴する(積極技法を使う)
  • ③褒める

04

マイクロカウンセリング技法

  • ①かかわり行動
  • ②開かれた質問/閉ざされた質問
  • ③クライエント観察技法
  • ④励まし/いいかえ/要約〈1〉
  • ④励まし/いいかえ/要約〈2〉
  • ④励まし/いいかえ/要約〈3〉
  • ⑤感情の反映/怒り
  • ⑥意味の反映
  • マイクロカウンセリング技法のケーススタディ

05

聴くスキル

  • 沈黙
  • どのように実践するか

PLAN&PRICE

学習プラン・料金

リーダー・管理職からの『傾聴』

¥4,000/月

※3ヶ月からのご利用です

コンテンツ内容

・リーダー・管理職からの『傾聴』 :28本

DEVELOPER

講師・出演者の紹介

講師

石川 恵美子

New Agenda代表

人材広告会社にて採用広告の提案営業を経験。結婚を機に離職するも8年のブランクを経て復職打診があり、国家資格キャリアコンサルタントを取得し復職。第二新卒のマッチングコーティネータとして3000名近くのカウンセリングを実施。また、キャリアコンサルタントの理論を用い社内で部下との1on1を実施。売り上げ130%を伸ばす。現在はそれらの経験を経て、キャリアコンサルタント養成講座の講師、大学でのキャリア授業の開発〜登壇。他、メンタルヘルス、高ストレス職場への職場環境改善研修などに登壇。

Q&A

よくある質問

Q. 動画の視聴環境は何ですか?

A. 弊社が持つLMS(学習管理システム)です。PC・スマホ・タブレット等マルチデバイスで視聴可能です。

Q. 1つのIDで複数名使うことは可能ですか?

A. ID の使い回し、第三者への譲渡・貸与は禁止です。チームや社内で利用する場合は1人1IDの付与となります。

Q. 解約手続きはどのように行うのですか?

A. サービス上所定のURL から解約手続きを行います。

Q. 請求はどのタイミングから発生しますか?

A. 初回の支払いは、クレジットカード決済の場合、クレジットカード会社の規定に沿って請求されます。

ご質問・ご相談等、お気軽にお問合せください

導入方法の設計やご不明な点、効果的な利用法など、お気軽にお問合せください。
専門スタッフが詳しくご説明いたします。