アントレプレナーファクトリー

資金繰り

充実の21本資金繰りの基礎と実践を短い動画で効率よく学習!!

このような方が学んでいます

case/01

経営幹部・次期経営者

case/02

経理・財務の責任者・担当者

case/03

経営者にアドバイスをする

コンサルタント・士業の方

この学習で期待される

効果・特徴

① 資金繰りの”何が分からないか分からない”を解決します

 

② 資金繰りの実務が体系的に理解できます

 

③ 資金ショートのリスクが小さくなり、慌てて資金を用意することがなくなります

CONTENTS

動画コンテンツ一覧

01

資金繰りとは

  • 資金繰りの意義と目的
  • 資金繰りの原則
  • 資金繰りの範囲
  • 資金調達の方法

02

資金繰りの実践

  • 資金調達の流れと管理ツール
  • 年度の資金繰り(資金運用表)
  • 年度の資金繰り(資金繰り計画表)
  • 3ヶ月の資金繰り(資金繰り予定表)
  • 月次の資金繰り(資金繰り管理表)
  • 資金ポジションの把握と改善
  • 資金繰り改善のための3つのポイント

03

銀行と借入金

  • 銀行の付き合い方と借り入れの仕方
  • 信用格付け制度と格付けの仕方
  • 信用格付けを上げるポイント
  • 銀行借入に成功する方法
  • 正常な借入のメド、返済能力の見極め

04

運転資金と設備投資

  • 貸借対照表
  • 運転資金
  • 運転資金構造のパターン
  • 回収条件と在庫と支払い条件で資金繰りが決まる
  • 設備資金

PLAN&PRICE

学習プラン・料金

資金繰り

¥5,000/月

※3ヶ月からのご利用です

コンテンツ内容

・資金繰り21本

DEVELOPER

講師・出演者の紹介

講師

小笠原 知世

御堂筋税理士法人 税理士

神戸大学 経済学部卒。神戸大学大学院 経済学研究科公共・金融経済学専攻 修士課程卒。税理士・経営コンサルタントと学校教諭という両親のもとに生まれ、自身も学生時代から資格の学校TACで講師経験を積む。大学時代、河合塾でのチューター(生徒指導)を通じて、誰かの目標達成のための伴走者になりたいと思うようになる。幼少期からの憧れであった父親の影響もあり、「中小企業オーナーの夢をかなえるサポートをする」ことを目標として、在学中に税理士資格を取得。大学院卒業後、御堂筋税理士法人に入所し、企業税務のプロフェッショナルとして、法人クライアントの税務・財務・会計サポートを行う。また、最近ではオーナー企業の問題解決を全般に引き受け、プロ会議ファシリテータ・エグゼクティブコーチング・セミナー講師など、人材育成コンサルタントとしての活躍の場を広げている。

Q&A

よくある質問

Q. 動画の視聴環境は何ですか?

A. 弊社が持つLMS(学習管理システム)です。PC・スマホ・タブレット等マルチデバイスで視聴可能です。

Q. 1つのIDで複数名使うことは可能ですか?

A. ID の使い回し、第三者への譲渡・貸与は禁止です。チームや社内で利用する場合は1人1IDの付与となります。

Q. 解約手続きはどのように行うのですか?

A. サービス上所定のURL から解約手続きを行います。

Q. 請求はどのタイミングから発生しますか?

A. 初回の支払いは、クレジットカード決済の場合、クレジットカード会社の規定に沿って請求されます。

ご質問・ご相談等、お気軽にお問合せください

導入方法の設計やご不明な点、効果的ない利用法など、お気軽にお問合せください。
専門スタッフが詳しくご説明いたします。