アントレプレナーファクトリー

【5/19】リスキリングと成長マインドセット  ーグローバルな潮流と企業内人材開発の可能性ー を開催します

2022.04.15 NEWS

※本セミナーは5/24に開催されるHRカンファレンスの内容の完全版です。過去アントレプレナーファクトリーとお取引のあった皆様限定でご案内しております。

2021年、にわかに国内にて注目が集まったキーワード「 リスキリング」。

企業はこの言葉をどのように理解し、 人材開発担当者は何をすべきなのでしょうか?
そこで本講演前半では、 ATDジャパン代表理事の宇野聡美さんより、グローバルな潮流解説と先進企業であるマイクロソフト社の取り組みをご紹介します。

後半では、 自社のリスキリングをどのように具体的に行えば良いのか?予算や時間の制約がある中、何に着手すべきなのか? そのヒントをお話をします。

セミナーの詳細

日時:5/19(木)15:00-16:30

価格:無料

会場:オンライン(申込みされた方へ後日zoomURLをお送りします)

申込方法:こちらからお申込ください。

 

登壇者紹介

宇野 聡美

Gallup社認定ストレングスコーチ
ATD IMNJ ( International Member Network Japan)代表理事

大手銀行勤務を経て、15年以上にわたり、人材開発コンサルタントとして、大企業のサクセッション・プラン、タレントマネジメント・人材開発体系再構築やプログラム設計に多く携わる。この間で業種業界を問わず合計5,000人以上のハイ・ポテンシャルズを見届けてきた。ATD(Association for Talent Development)の日本代表理事として日本の人材開発業界の発展にも携わる。ストレングスファインダー研修・管理職研修やワークショップ・グループコーチング&1on1コーチングなど実績多数。

 

​嶋内 秀之

株式会社アントレプレナーファクトリー 代表取締役

神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。オリックス株式会社にて6年間国内営業の後、7年間ベンチャー投資を担当。 2009年にアントレプレナーファクトリー設立。ラーニングテクノロジーと動画を用いて、地域や時間を問わずに学習できる動画サービスを企画し、3000コンテンツを保有し事業展開する。 2009年より12年間立命館大学及び大学院で講師を担当、現在はMBAコースでアントレプレナーシップ論を担当する。

Share: