アントレプレナーファクトリー

【11/9】オンラインセミナー「【人事担当者向け】組織の才能・強みを活かすストレングスファインダー体験会」を開催します

2021.09.27 セミナー

ストレングスファインダーとは、アメリカ最大の調査会社Gallup社によって開発されたアセスメントツールのことで、「自身の才能・強み」が34個の資質として特定され、どういう順番で現れるのかが分かります。

実際に、自身の才能・強みを知り、フォーカスすることで様々な効果があることがGallup社の調査でわかっています。

・毎日の生産性が7.8%向上している
・仕事へやりがいを感じる人の割合が6倍高い
・強みに関するフィードバックを受けているチームは、収益性が8.9%高い

また、国内にて発売された『さあ、才能(じぶん)に目覚めよう 新版 ストレングス・ファインダー2.0』は100万部を突破し、ベストセラーとなりました。

ただ、実際受講していないのでよく分からないという方、受講しただけであまり活かせていないという方、組織ではなおさら、活用方法が分からず、活用イメージが湧かない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで今回、ストレングスファインダーを実際に受験していただき、Gallup社認定ストレングスコーチ宇野聡美氏のストレングスファインダーの活用レクチャーを通じて、組織開発のイメージを持っていただくことのできる体験型セミナーを企画しました。

ストレングスファインダー®︎とは

ストレングスファインダーとは、アメリカ最大の調査会社Gallup社によって開発されたアセスメントツールのことで、「自身の才能・強み」が34個の資質として特定され、どういう順番で現れるのかが分かります。実際に、自身の才能・強みを知り、フォーカスすることで様々な効果があることがGallup社の調査でわかっています。

・毎日の生産性が7.8%向上している
・仕事へやりがいを感じる人の割合が6倍高い
・強みに関するフィードバックを受けているチームは、収益性が8.9%高い

【このような方にオススメです】

□ストレングスファインダーについて知りたい・受けてみたい
□ストレングスファインダーを活用研修のイメージを持ちたい
□自分の強みを知りマネジメント・業務に活かしていきたい
□ストレングスファインダーの研修を組み込む予定である

セミナーの詳細

日程:2021年 11月9日(火)

時間帯:15:00-16:40

価格:5000円

会場:オンライン(申込みされた方へ後日zoomURLをお送りします)

申込方法:こちらからお申込ください

登壇者紹介

宇野 聡美
Gallup社認定ストレングスコーチ
ATD IMNJ ( International Member Network Japan)代表理事

大手銀行勤務を経て、15年以上にわたり、人材開発コンサルタントとして、大企業のサクセッション・プラン、タレントマネジメント・人材開発体系再構築やプログラム設計に多く携わる。この間で業種業界を問わず合計5,000人以上のハイ・ポテンシャルズを見届けてきた。ATD(Association for Talent Development)の日本代表理事として日本の人材開発業界の発展にも携わる。ストレングスファインダー研修・管理職研修やワークショップ・グループコーチング&1on1コーチングなど実績多数

 

Share: