アントレプレナーファクトリー

【6/24】オンラインセミナー「成人発達理論から考える『40・50代からの能力の成長をデザインするには』を開催しました

2021.06.25 NEWS

コロナ禍で、事業と組織の在り方が大きく変わる中、40・50代の社員も新しい能力を獲得できるかが重要なテーマとなりました。欧米の企業で浸透している「知性や能力が一生をかけて成長を遂げていく」という考えの成人発達理論は、近年日本でも注目されるようになっております。この理論を交え、ミドル層が既存の業務を離れずに能力の成長を図るための育成体系の設計についてお伝えします。

セミナーの詳細

日程:2021年 6月24日(木)

時間帯:17:00~18:00

価格:無料

会場:オンライン(申込みされた方へ後日zoomURLをお送りします)

主な対象:人事部門の方(責任者・担当)、経営者

申込方法:こちらからお申込ください。

 

登壇者紹介

嶋内 秀之
株式会社アントレプレナーファクトリー 代表取締役

神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。オリックス株式会社にて6年間国内営業の後、7年間ベンチャー投資を担当。 2009年にアントレプレナーファクトリー設立。ラーニングテクノロジーと動画を用いて、地域や時間を問わずに学習できる動画サービスを企画し、3000コンテンツを保有し事業展開する。 2009年より12年間立命館大学及び大学院で講師を担当、現在はMBAコースでアントレプレナーシップ論を担当する。2018年マザーズに上場したクックビズ株式会社社外取締役。

 

 

Share: