fbpx

enfac社会課題の見つけ方

-来るべき将来を認識し、自ら機会を発見する- 

-統計的なデータを元に日本の未来を紐解く動画講座45本-

こんなお悩み
ありませんか?

01

事業計画のアイディアが
思い浮かばない

02

自らの将来予測に根拠が
なく、説得力に欠ける

03

社会や将来を学習する
時間がない

人口動態、テクノロジー、政策等に影響を受けた社会の変化はどのようになるのか、そこに生まれる社会の課題は何か。確実に来るであろう未来を理解することで、対処すべき課題 、新たなヒント、解決策を正しく発案することが可能です。

『enfac社会課題の見つけ方 
-来るべき将来を認識し、自ら機会を発見するー

『enfac社会課題の見つけ方-来るべき将来を認識し、自ら機会を発見するー』は、10〜20年後の日本がどうなっているかをデータにより推測し、把握することで、ビジネスやマーケティングに役立てることができる動画コンテンツです。経験豊富な専門家による50コンテンツで、中長期的な目線を経営に取り入れます。 1本あたり3~8分程度の短い動画で、スキマ時間に手軽に効率よく学習することができます。

想定する受講者

①経営者・幹部層

②提案型営業パーソン

③起業志望者・新規事業担当者

特に、戦略やビジネスモデルを起案する方が、外部環境の変化という視点で、多くの知見を役立てることができます。
※企業研修として社内利用検討の方はこちらから。数量割引が可能です。こちらからお問合せください。

学習メリット

①将来の戦略を立てる上で不可欠な情報をインプット

戦略を立てる上で、外部環境の情報は必要不可欠であり、なおかつ正確な情報収集には時間と労力を要します。動画で体系的にまとまった情報で戦略立案に不可欠な知識をインプットできます。

②顧客より先に、顧客の将来を理解できる

営業対する納得感というものは、「顧客の知らない情報」を提供できるかどうかです。将来の予測をインプットすることで、顧客よりも深く、将来を見据えた商談が可能となります。

③論拠を持った事業計画書を作成できる

事業計画書・ビジネスプランに不足しがちな外部環境の情報を補うことができます。動画講座を通じて、より価値のある事業計画書を作成できます。

実際の動画コンテンツの一部をご紹介します

動画コンテンツ一覧

Ⅰ:2028年の日本

  • 日本の未来2019-2028の概要
  • Public dots & Companyを立ち上げた背景
  • 人口減少と都市化、難しくなるユニバーサルサービス
  • 2028年の都市と地方
  • 拡大する都市と地方の格差
  • 自治体の勝ち組、負け組がはっきりする

Ⅱ:人口動態

  • 都市雇用圏とは
  • 都市雇用圏への人の流れ(1)東京・名古屋・大阪
  • 都市雇用圏への人の流れ(2)札幌・仙台・広島・福岡
  • 人口動態トレンド
  • 自治体広域連携
  • 都市のオープン化とは
  • 都市のオープン化を牽引する3つのトレンド
  • 変わる公共の意味

Ⅲ:公民連携

  • 公民連携のステークホルダー
  • 公共からパブリックへ
  • パブリック人材とは
  • 公民連携3.0
  • 公民連携3.0時代のコミュニケーション
  • 自治体にとってのPR戦略
  • 企業はPRからIR、そしてGRへ
  • 政令指定都市の公民連携の仕組み

Ⅳ:不動産と地域経済

  • 450兆円の公的不動産
  • 公的不動産活用のこれから
  • なぜ横浜スタジアムを財政負担ゼロで改修できたのか
  • 垂直統合から水平分業へ
  • 水平分業時代の公民連携の仕組み
  • 垂直統合型とグローバル経済
  • 多様化する地方自治

Ⅴ:テクノロジーが変える未来

  • 都市と地方をアップデートするテクノロジー
  • デジタル政策のこれまでの流れ
  • アフターデジタルという考え方
  • 製品販売から体験提供へ
  • 行動データ×体験=公共サービス
  • 世界で始まっている都市OSとビジネス
  • アフターデジタルとこれからの自治体
  • テクノロジーのトレンドを追う
  • スマートシティ
  • 5Gで始まる都市のアップデート
  • 5Gで生まれる新しいビジネス

Ⅵ:地方の教育と戦略

  • 問題が顕在化する地方の公立教育
  • 教育とテクノロジー(1)
  • 教育とテクノロジー(2)
  • 交流人口の増やし方
  • ワーケーションと自治体戦略

PRICE

スタンダードプラン

月額2,980円/名

7日間の無料視聴期間のあるプランです。全ての動画を視聴すれば修了証が発行されます。

※ID発行は翌営業日に行われます。

講師紹介

株式会社Public dots&Company 代表取締役

伊藤 大貴

1977年生まれ。2002年早稲田大学大学院理工学研究科修了後、日経BP社入社。
日経エレクトロニクス編集部を経て、2007年横浜市議会議員初当選。3期10年。リスクコミュニケーション戦略支援をはじめ、公民連携のコンサルティングを手がける。

テクノロジー、メディア、リスク管理など各種コミュニケーション戦略、パークマネージメントなどを得意とする。フェリス女学院大学非常勤講師。

『日本の未来2019-2028 都市再生/地方創生編』(2019年、日経BP)など、著書多数。世界銀行をはじめ、大手企業での講演多数。

 – FAQ –

よくある質問

Q.動画コンテンツは定期的に変わりますか?
A.定期的にメンテナンスを行い、新しいテーマの動画も随時追加していく予定です。

Q.企業研修でまとめて使えますか?
A.お使いいただけます。申込みの後、企業のご担当者からメールアドレスと指名のリストを頂き、皆さんのメールアドレスにID/PASSを発行します。

Q.スタンダードプランは7日間以内に解約すれば無料ですか?
A.はい、7日間までにサービス上所定のURLから解約手続きを行えば、利用料金は発生しません。

Q.解約手続きはどのように行うのですか?
A.ライトプランはサービス上所定のURLから解約手続きを行います。

Q.動画の視聴環境はなんですか?
A.弊社が持つLMS(学習管理システム)です。PC・スマホ・タブレット等マルチデバイスで視聴可能です。

Q.自社のラーニングマネジメントシステム(LMS)に導入することはできますか?
A.お問合せください。

Q.1つのIDで複数名使うことは可能ですか?
A.IDの使い回し、第三者への譲渡・貸与は禁止です。チームや車内で利用する場合は1人1IDの付与となります。

ご質問・ご相談等、お気軽にお問合せください

導入方法の設計やご不明な点、効果的ない利用法など、お気軽にお問合せください。
専門スタッフが詳しくご説明いたします。