fbpx

これからのリーダーの教養

これからのリーダーの教養

ー経験や知識のない領域で思考と判断ができる動画ラーニングコンテンツ55本ー

こんな期待ありませんか?

01

経験や知識のない領域で
判断ができる力が欲しい

02

これからのリーダーの
要件を知りたい

03

今後世界が進む
方向性を理解したい

予測が困難な時代において、自ら主体的に
考えることができるリーダーが求められています。

そのために必要な知識やマインドセットを
マイクロラーニング形式の動画で学習できます。

これからのリーダーの教養

 ー経験や知識のない領域で思考と判断ができる人材となるためにー

『これからのリーダーの教養』は、グローバルリーダーの育成に長年携わっていた船川淳志​氏が出演する1本3~7分程度の短い動画で、スキマ時間に手軽に効率よく学習することができます。

このような方が学んでいます

① 現場で多様な判断が必要なリーダー・マネージャー

② 経営幹部の意思決定を支援するコンサルタント

③ 将来リーダーシップの発揮を期待される若手

この学習で期待される効果・特徴

① 時空を超えた大きな視点で知識を獲得できます

② 世界の方向性が理解できます

③ リベラルアーツの基礎教養を身に着けることができます

実際の動画コンテンツの一部をご紹介します

動画コンテンツ一覧

Ⅰ:これからのリーダーの要件と学び方(17本)

  • 全球化①
  • 全球化②
  • 多異変な時代①
  • 多異変な時代②
  • 多異変な時代③
  • これからのリーダーの要件「ナレッジ」①
  • これからのリーダーの要件「ナレッジ」②
  • これからのリーダーの要件「ナレッジ」③
  • これからのリーダーの要件「スキル」①
  • これからのリーダーの要件「スキル」②
  • これからのリーダーの要件「スキル」③
  • これからのリーダーの要件「アトリビュート」①
  • これからのリーダーの要件「アトリビュート」②
  • これからのリーダーの要件「アトリビュート」③
  • オンライン時代の学び方①
  • オンライン時代の学び方②
  • オンライン時代の学び方③

Ⅱ:イノベーションを生み出す(18本)

  • DX①
  • DX②
  • DX③
  • DX④
  • DX⑤
  • 構想力①
  • 構想力②
  • 構想力③
  • イノベーション実現の思考習慣①
  • イノベーション実現の思考習慣②
  • イノベーション実現の思考習慣③
  • イノベーション実現の思考習慣④
  • イノベーション実現の思考習慣⑤
  • イノベーション実現の思考習慣⑥
  • イノベーション実現の思考習慣⑦
  • 想像力を鍛える①
  • 想像力を鍛える②
  • 想像力を鍛える③

Ⅲ: これからのリベラルアーツ 英語でさらに広がる(12本)

  • リベラルアーツを学ぶ意義①
  • リベラルアーツを学ぶ意義②
  • リベラルアーツを学ぶ意義③
  • なぜ、英語なのか①
  • なぜ、英語なのか②
  • なぜ、英語なのか③
  • これからのリベラルアーツ4領域①
  • これからのリベラルアーツ4領域②
  • これからのリベラルアーツ4領域③
  • これからのリベラルアーツ4領域④
  • 脱「知的傲慢」①
  • 脱「知的傲慢」②

Ⅳ: 共通目標SDGsを知る(8本)

  • SDGs①
  • SDGs②
  • SDGs③
  • SDGs④
  • SDGs⑤
  • SDGs⑥
  • SDGs⑦
  • SDGs⑧

PRICE

これからのリーダーの教養

月額4,980円/名

利用期間:3ヶ月

講師紹介

株式会社グローバルインパクト 
代表取締役・マネージングパートナー

船川 淳志

慶応義塾大学卒業。東芝、外資金融勤務後、渡米。サンダーバード校にてMBA。その後、米国シリコンバレーにて「コンサル修行」4年。帰国後、立ち上げ三年目のグロービスに参画。コンサル部門を立ち上げた。

同社シニアマネジャーを経て、グローバルインパクトを設立。NHK教育テレビ「実践・ビジネス英会話」の講師他、サンダーバード東京校の准教授も務めた。

<著書・監修>(一部抜粋)
・「グローバルリーダーの条件」(PHP出版)(大前研一氏との共著)
・「マンガでわかるファシる技術」(双葉社)
・「マンガでわかる 必ず伝わる! ロジカル会話術」(双葉社)
・「知力をつくる技術」(あさ出版)
・「そろそろ、世界のフツーをはじめませんか―いま日本人に必要な「個で戦う力」」
(日本経済新聞出版 )(今北純一氏との共著)

よくある質問

動画の視聴環境は何ですか?

弊社が持つLMS(学習管理システム)です。PC・スマホ・タブレット等マルチデバイスで視聴可能です。

1つのIDで複数名使うことは可能ですか?

ID の使い回し、第三者への譲渡・貸与は禁止です。チームや社内で利用する場合は1人1IDの付与となります。

解約手続きはどのように行うのですか?

サービス上所定のURL から解約手続きを行います。

請求はどのタイミングから発生しますか?

初回の支払いは、クレジットカード決済の場合、クレジットカード会社の規定に沿って請求されます。

ご質問・ご相談等、お気軽にお問合せください

導入方法の設計やご不明な点、効果的な利用法など、お気軽にお問合せください。
専門スタッフが詳しくご説明いたします。