fbpx

【オフィス衛生管理】ブレンド・ハイブリッド型研修について

ブレンド・ハイブリッド型研修

 

2020年より、オンライン研修の導入が一気に増えてきましたが、一方で「受講者同士の交流」「ワークやアウトプットの機会」などを期待する声もあります。

そこで、事前に収録し重要な部分のみを短くまとめたマイクロラーニングのコンテンツとZoomやTeamsなどでのオンラインライブの中で、ミニワークや受講者同士の対話も行うブレンディッド・ハイブリッド型研修によって、集合研修以上の研修成果を獲得することができます。

自宅やオフィスで業務をしながら、2-3時間/日のオンラインライブを、1~3回程度実施することで、業務の手を止めず、長い期間をかけて、コストを半分以下に抑えて、より多くの受講者に、集合研修と同等かそれ以上の効果を期待することができます。