fbpx

【10/4】EBA人材育成講座「成人発達理論と人材育成」〜経営者と45歳以降の成長を考える〜

セミナーの概要

人は生涯をかけてどのように成長するものなのか。近年、「成人発達理論」の研究が進み、人材開発でもその理論が応用されるシーンが増えてきました。今回はオランダのフローニンゲン大学に在籍し、この分野の第一人者として名高い知性発達科学者の加藤洋平氏にお話いただきます。

 

今回は、企業内教育に成人発達理論をどのように応用するかをテーマに、特に企業内における45歳以降の発達、また起業家・経営者の発達についての具体論も交えながら一緒に考えていきます。大阪で加藤洋平先生のお話を聴ける貴重な機会です。興味関心のある方はぜひご参加ください。

セミナーの詳細

日程:2019年 10月4日(金)
時間帯:16:00-18:30(15:45受付開始)
受講料:5,000円(税込)、1社2人目のお申込みから2,500円(税込)
会場:大阪富国生命ビル 5F 立命館大学大阪キャンパス
最寄駅:JR大阪駅 南口より徒歩5分

 

◯タイムスケジュール
15:45〜 受付開始
16:00〜 イントロダクション
「成人発達理論を企業内教育に以下に応用するのか」株式会社アントレプレナーファクトリー 代表取締役 嶋内 秀之
16:20〜 パネルディスカッション①
「45歳以降の能力の発達」知性発達学者 加藤 洋平、株式会社アントレプレナーファクトリー 代表取締役 嶋内 秀之
16:50〜 休憩
17:00〜 パネルディスカッション②
「起業家・経営者の能力の発達」同上
17:30〜 Q&A、クロージング 30分
18:00〜 ミニ懇親会 30分
18:30〜 中締め

講師

加藤 洋平氏 知性発達学者/人財開発コンサルタント

一橋大学商学部経営学科卒業後、デロイト・トーマツにて国際税務コンサルティングの仕事に従事。退職後、米国ジョン・エフ・ケネディ大学にて発達心理学とインテグラル理論に関する修士号(MA. Psychology)、および発達測定の資格を取得。オランダのフローニンゲン大学にてタレントディベロップメントに関する修士号 (MSc. Psychology)、および実証的教育学に関する修士号を取得 (MSc. Evidence-Based Education)。

人間発達と学習に関する研究の成果をもとに、人財開発コンサルタントとして大手企業の人財育成プロジェクトを支援するためにラーニングセッションや成長支援コーチングを提供。また、知性発達科学の理論をもとにした能力測定のアセスメント開発にも従事。

ファシリテーター

嶋内 秀之 株式会社 アントレプレナーファクトリー 代表取締役

1996年立命館大学経営学部卒業、オリックスに入社。2002年より7年間オリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。2004年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。2009年アントレプレナーファクトリーを創業し、2012年には本社に映像スタジオを併設し動画ラーニング事業を開始。2017年より動画サービスの企画・運営を推進する。2011年からサポートし、2013年から監査役を務めるクックビズが2017年11月に東証マザーズに上場。

 

申込URL

申込フォームはこちら