fbpx

【6/28・東京】EBA人材育成講座『ラーニングイノベーションの未来』~テクノロジーとコンテンツを用いた学びのこれから~を開催します

講座概要

EBA人材育成講座『ラーニングイノベーションの未来』
~テクノロジーとコンテンツを用いた学びのこれから~

スマホやタブレットなどの端末が普及し、技術が進化した今、企業内における研修はどのような方向に進化していくのでしょうか?人材不足、働き方改革に伴う新たな課題に対して、どのように対峙していくのでしょうか?

今回はAIをベースとしたラーニングプラットフォーム「UMU(ユーム)」を提供するユームテクノロジージャパンの松田しゅう平氏と、ワコールで全社人材育成プログラムの新規構築を担われている沢村麻衣子氏にお話いただき、ラーニングテクノロジーがどのように実際に企業研修に応用されていくのかについて考えていきます。

人材開発を担当される方や経営者が、企業内の人材開発、そしてこれからの企業内教育を考えるきっかけを掴むことを目的としたセミナーです。

講師紹介

 

沢村 麻衣子氏 株式会社ワコール 人事総務本部 人事部 人材開発課

2004年慶應義塾大学総合政策学部卒業。(株)ワコールに入社後、事業戦略・マーケティング業務に携わり一度退社。外資系企業に転職し、ブランドマーケティング、Learning & Developmentに従事した後、シンガポールへ帯同し6年半駐在。本帰国後、(株)ワコール人事部 人事企画課に復帰し、働き方改革に伴う諸制度の導入、現職にて全社人材育成スキームの新規構築、研修プログラムの開発、キャリア採用に従事。

 

松田 しゅう平氏 UMUテクノロジージャパン株式会社 代表取締役

2008年から株式会社IPイノベーションズにてATD活動啓蒙のため事務局活動に従事。ATDJapan元代表の浦山昌志と共にUMUやDegreedなどの最新ラーニングテクノロジーを日本に導入。2018年2月にUMUファウンダーDongshuo Liや浦山昌志と共にUMUテクノロジージャパンを設立。国内でのラーニングテクノロジーを活用した人材開発普及活動を行う。

 

ファシリテーター紹介

嶋内 秀之 株式会社 アントレプレナーファクトリー 代表取締役

1996年立命館大学経営学部卒業、オリックスに入社。2002年より7年間オリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。2004年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。2009年アントレプレナーファクトリーを創業し、2012年には本社に映像スタジオを併設し動画ラーニング事業を開始。2017年より動画サービスの企画・運営を推進する。2011年からサポートし、2013年から監査役を務めるクックビズが2017年11月に東証マザーズに上場。

 

 

日程:2019年 6月28日(金)

時間帯:14:30-17:30(14:10受付開始)

受講料:3,000円(税込)、1社2人目のお申込みから1,500円(税込)

会場:サピアタワー8階 立命館大学東京キャンパス

最寄駅:JR東京駅 日本橋口出口より徒歩1分

申込方法:「申し込みフォーム」に入力

 

スケジュール

14:30-14:35 イントロダクション

14:35-15:25 講演① 松田 しゅう平氏 「ラーニングテクノロジーの潮流」

15:25-15:55    講演② 沢村 麻衣子氏  「ラーニングイノベーションにおける企業での導入事例」

16:05-16:45    質疑応答・まとめ

16:45-17:25   ミニ懇親会(会場内でコーヒー、お菓子をご用意しております)