fbpx

「EBA人材育成講座」酒井穣氏登壇

講座概要

「EBA人材育成講座」

成長を志向する企業の経営者・経営陣を主たる対象として、『「日本で最も人材を育成する会社」のテキスト』(光文社新書)、『はじめての課長の教科書』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)等、人材育成・経営戦略の分野で、今、最も広く知られる酒井穣氏を講師にお迎えし、経営戦略を達成するための人材育成を考えるセミナーを開催します。

 

講師紹介

酒井 穣氏

1972年、東京生まれ。慶應義塾大学理工学部卒。Tilburg 大学 TiasNimbas ビジネス・スクール経営学修士号(MBA)首席(The Best Student Award)取得。 商社にて新事業開発、台湾向け精密機械の輸出営業などに従事。後、オランダの精密機械メーカーにエンジニアとして転職し、2000年にオランダに移住する。特許訴訟を機に知的財産権部に異動し、米国、日本、韓国における複数拠点同時の訴訟対応をはじめ、技術マーケティングや特許ポートフォリオの管理を担当する。オランダの柔軟な労働環境を活用して、知的財産権部での仕事に取り組みつつも、2006年末に各種ウェブ・アプリケーションを開発するベンチャー企業であるJ3 Trust B.V.を創業し、最高財務責任者(CFO)としての活動を開始。南米スリナム共和国におけるアウトバウンド・コールセンターのアウトソース、開発リソースの中国とルーマニアからの調達や、オランダ、ドイツ、スイスにてマーケティング戦略を構築。さらに人事制度の構築、採用、人材育成などを担当。2008年には、母校TiasNimbasビジネス・スクールのMBAプログラムにて臨時講義を受け持つ。2009年4月、8年8ヶ月間暮らしたオランダを離れ、フリービットに参画するために帰国。帰国後は、東京大学(Learning Bar)や慶應MCC(ラーニングイノベーション論、夕学五十講)、中央大学MBAなどでゲスト講師担当。月平均2回程度の講演も実施している。

 

嶋内 秀之 株式会社 アントレプレナーファクトリー 代表取締役

1973年京都府生まれ。96年立命館大学経営学部卒業、オリックス(株)に入社。大阪・九州にてリース業務・グループ商品のクロスセリングを担当。02年よりオリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。06年投資第一グループグループリーダー、08年から一年は東京に常駐する大阪支店長の代理として大阪支店マネジメント業務を担う。04年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。在学時の論文を活用し、06年「ベンチャーキャピタルからの資金調達」を中央経済社より発刊、08年に第二版を刊行する。09年10月より(株)アントレプレナーファクトリーを立ち上げ、代表取締役に就任。立命館大学経営学部、及び同大学院経営学研究科の講師(事業計画論、ビジネスプラン)を務める。

 

2012年6月2日(土)

時間帯:14:00-17:00(13:30受付開始)

受講料:12,000円(税込)

会場:大阪富国生命ビル 5F 立命館大学大阪キャンパス

最寄駅:JR大阪駅 南口より徒歩5分

申込方法:受付は終了しました

 

スケジュール

14:00-14:10 イントロダクション

14:10-15:40 『収益を向上させる、明るい職場づくり』
                    酒井 穣 氏

16:00-16:40 『ASTD2012から考える成長企業の人材育成』
                    株式会社アントレプレナーファクトリー 嶋内 秀之

16:40-17:30 質疑応答・まとめ