fbpx

【7/29】オンラインセミナー「企業における成人発達の意義と罠~企業における成人発達理論に基づいた人材・組織開発の展開事例の検証~」を開催します

成人発達理論への注目が高まり続ける中で、では、ビジネスの現場でどう使うのかにその関心が広がってきました。

今回は、人材開発・組織開発の領域で既に成人発達理論を応用されている中土井僚氏により、実際にどのように企業の皆さんの課題を解決しているのかについて、また、オランダからは加藤洋平氏から理論的解説を頂きながら、参加者の皆さんの個別具体的な課題も共に考えていくセミナーです。

成人発達理論を既に学習されている方、興味関心はあるが未だ手が付けられていない方、共に新たな気づきを得ることができる機会として、企画いたしました。

セミナーの詳細

日程:2021年 7月29日(木)

時間帯:18:30~20:00

テーマ:成人発達理論の企業組織での活用

価格:5,000円(税込)

会場:オンライン(申込みされた方へ後日zoomURLをお送りします)

申込方法:こちらからお申込ください。

 

登壇者紹介

加藤 洋平

知性発達学者。発達科学の最新の方法論によって、企業経営者、次世代リーダーの人材育成を支援する。一橋大学商学部経営学科卒業後、デロイト・トーマツにて国際税務コンサルティングの仕事に従事。退職後、米国ジョン・エフ・ケネディ大学にて発達心理学とインテグラル理論に関する修士号(MA.Psychology)、および発達測定の資格を取得。オランダのフローニンゲン大学にてタレントディベロップメントに関する修士号(MSc.Psychology)、および実証的教育学に関する修士号を取得(MSc.Evidence-Based Education)。

 

 

 

中土井 僚

オーセンティックワークス株式会社 代表取締役
広島県呉市出身。同志社大学法学部政治学科卒。リーダーシッププロデューサー、組織変革ファシリテーター。 U理論をベースとしたマインドセット転換による人と組織の永続的な行動変容を支援する。経営陣の分裂、膠着した利害対立、上司・部下関係や職場の人間関係の悪化等を自発的な解消に導き、それを“機会”に変えるリーダーシップ開発で、行動変容と組織変革を支援している。