fbpx

「EBA人材育成講座」ソフトバンクモバイル株式会社 源田氏、クローバーラボ株式会社 小山氏登壇

講座概要

「EBA人材育成講座」

- 成長企業の社内人材育成プログラム -

業績を伸ばしている企業が明確になりつつある昨今、一部の企業ではさらなる飛躍に向けて社員の能力・意欲向上に関わる施策を行なっています。伸びている企業は一体どのように具体的に人材育成に取り組んでいるのでしょうか。孫正義社長の後継者発掘・育成・見極めを目的とした「ソフトバンクアカデミア」とグループの人材開発を企画推進されるソフトバンク株式会社の源田泰之氏と、会社設立から三年で急成長を実現するクローバーラボ株式会社の代表小山力也氏を講師にお迎えしたセミナーを開催します。

 

講師紹介

源田 泰之氏 ソフトバンクモバイル株式会社 人材開発部 部長

1998年入社。営業を経験後、08年より現職。グループ社員向けのソフトバンクユニバーシティ及び後継者育成機関であるソフトバンクアカデミアの事務局責任者。ソフトバンクアカデミアは、300年続く企業の後継者を輩出し続ける仕組みを構築することを目的に設立。ソフトバンクユニバーシティでは、経営理念の実現に向けた社員への研修を企画。特に今年度は、グローバル・経営人材にフォーカスし取り組みを強化している。ソフトバンク株式会社・社長室アカデミア推進グループ、ソフトバンク通信三社の人材開発部長を務める。

 

小山 力也氏 クローバーラボ株式会社 代表取締役

1980年京都府宮津市生まれ。大阪育ち。04年龍谷大学法学部卒業後、株式会社プライム・リンク(当時ヘラクレス、現JASDAQ上場)へ入社。求人広告の代理店等の営業を経て、株式会社アクアブルーへ入社。常務取締役としてWEB・ゲームの企画、制作から、営業・資金繰りまで幅広い業務を担当。09年7月、クローバーラボ株式会社を設立し、代表取締役に就任。3期で社員24名、年商2億5千万円にまで事業を急成長させる。過去の経験をベースに良い組織とは何かという問題意識を常に持ち、100年続く 企業を目指し会社を牽引する。

 

嶋内 秀之 株式会社 アントレプレナーファクトリー 代表取締役

1973年京都府生まれ。96年立命館大学経営学部卒業、オリックス(株)に入社。大阪・九州にてリース業務・グループ商品のクロスセリングを担当。02年よりオリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。06年投資第一グループグループリーダー、08年から一年は東京に常駐する大阪支店長の代理として大阪支店マネジメント業務を担う。04年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。在学時の論文を活用し、06年「ベンチャーキャピタルからの資金調達」を中央経済社より発刊、08年に第二版を刊行する。09年10月より(株)アントレプレナーファクトリーを立ち上げ、代表取締役に就任。立命館大学経営学部、及び同大学院経営学研究科の講師(事業計画論、ビジネスプラン)を務める。

 

2013年2月19日(火)

時間帯:15:00-17:30(14:30受付開始)

受講料:5,000円(税込)

会場:大阪富国生命ビル 5F 立命館大学大阪キャンパス

最寄駅:JR大阪駅 南口より徒歩5分

申込方法:受付は終了しました

 

スケジュール

15:00-15:10 イントロダクション

15:10-15:50 『ソフトバンクグループの人材育成プログラム』
                    ソフトバンク株式会社 源田 泰之 氏

15:50-16:30 『ベンチャー企業にとっての人材教育と、自社プログラムCBAについて』
             クローバーラボ株式会社 小山 力也氏

16:45-17:30 質疑応答・まとめ