fbpx

【4/7】オンラインセミナー「起業支援者として知っておきたい『支援施策と実務』のトレンド」を開催します

新型コロナウイルスの流行で、会社に残るよりも「起業」、転職より「独立」という選択をする方が増えており、2000万人以上が職を失ったアメリカでは、過去最高の起業数を記録し、日本においても同様の理由による起業数は増えていくと見込まれています。

同時に、マーケットの拡大に伴い、多くの企業がコロナ禍での創業を支援するための「コロナ支援キャンペーン」を実施していく中、起業支援の難易度はより高くなってきています。

コロナ禍の今、起業支援者としてどのような支援施策と実務が求められているのでしょうか?

今回は、支援者として多くの企業を支援してきた中川卓也氏に、支援者が持っておくべき施策と求められる実務について解説いただくセミナーを企画しました。

セミナーの詳細

日程:2021年 4月7日(水)

時間帯:15:30~16:30

受講料:無料

会場:オンライン(申込みされた方へ後日zoomURLをお送りします)

対象:支援者・支援者を目指す方

申込方法:こちらからお申込ください。

 

登壇者紹介

中川 卓也
株式会社アカデミック・ギャングスター  代表取締役

1983年京都大学卒業。事業会社を経て、外資系投資銀行にて数々の役職を歴任。 事業会社及び機関投資家の事業戦略、資本・財務政策、資金調達、議決権行使基準、人事人材政策へのアドバイスにより顧客の企業価値向上に携わる。

 

 

 

 

 

 

嶋内秀之
株式会社 アントレプレナーファクトリー  代表取締役

神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。オリックス株式会社にて6年間国内営業の後、7年間ベンチャー投資を担当。 2009年にアントレプレナーファクトリー設立。ラーニングテクノロジーと動画を用いて、地域や時間を問わずに学習できる動画サービスを企画し、3000コンテンツを保有し事業展開する。 2009年より12年間立命館大学及び大学院で講師を担当、現在はMBAコースでアントレプレナーシップ論を担当する。2018年マザーズに上場したクックビズ株式会社社外取締役。