fbpx

【2/26】オンラインセミナー「COVID-19下における世界の人材開発動向 -人材開発担当者がトレンドを理解するための基礎➀-」を開催します

この新しい時代に、研修の企画をどうすべきか、悩んでいる人材開発のご担当者も多いのではないでしょうか。 今回は人事部や管理部で研修を担当されている方々を対象として、世界最大の人材・組織開発団体である Association for Talent Development (ATD)の日本法人の代表理事である宇野聡美さんにご登壇いただき、 これからの研修を企画する上で前提として必須の人材開発のトレンドをお話いただきます。
※企業の人事部・人材開発を担当される方を対象としたセミナーです。

セミナーの詳細

日程:2021年 2月26日(金)

時間帯:15:00-16:00

受講料:無料

会場:オンライン(申込みされた方へ後日zoomURLをお送りします)

申込方法:こちらからお申込ください。

〇タイムスケジュール

15:00 ~ 15:05 イントロダクション13:00~ イントロダクション

15:05 ~ 15:30 セミナー「COVID-19下における世界の人材開発動向」
−人材開発担当者がトレンドを理解するための基礎➀ー」
ATD International Member Network Japan
代表理事 宇野 聡美氏

15:30 ~ 15:50 パネルディスカッション
皆さんのご質問をファシリテータが代表して聞く形式でご回答いただきます。
ファシリテーター アントレプレナーファクトリー代表 嶋内秀之

15:50 ~ 16:00 クロージング

登壇者紹介

宇野 聡美
ATD IMNJ ( International Member Network Japan)代表理事

大手銀行勤務を経て、15年以上にわたり、人材開発コンサルタントとして、大企業のサクセッション・プラン、タレントマネジメント・人材開発体系再構築やプログラム設計に多く携わる。この間で業種業界を問わず合計5,000人以上のハイ・ポテンシャルズを見届けてきた。ATD(Association for Talent Development)の日本代表理事として日本の人材開発業界の発展にも携わる。ストレングスファインダー研修・管理職研修やワークショップ・グループコーチング&1on1コーチングなど実績多数

 

 

 

 

 

 

<聴き手>

嶋内 秀之
株式会社 アントレプレナーファクトリー 代表取締役

神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。オリックス株式会社にて6年間国内営業の後、7年間ベンチャー投資を担当。 2009年にアントレプレナーファクトリー設立。ラーニングテクノロジーと動画を用いて、地域や時間を問わずに学習できる動画サービスを企画し、3000コンテンツを保有し事業展開する。 2009年より12年間立命館大学及び大学院で講師を担当、現在はMBAコースでアントレプレナーシップ論を担当する。2018年マザーズに上場したクックビズ株式会社社外取締役。