アントレプレナーファクトリー

ものづくりDXトークライブ

ーDXによる業務改革・組織開発を知るー

主催:一般社団法人クラウドサービス推進機構
共催:株式会社カリアック・株式会社アントレプレナーファクトリー
後援:日本商工会議所

DX時代におけるものづくり企業の成長戦略とは?

一般的なDXのセミナー等では、情報技術やサービス機能の説明が主たるものとなってしまい、

DXの具体的な話がなく、本質的な内容となっていないものが散見されます。

 

 

DXは、情報技術等による業務改革ではありますが、

本質的には、ユーザーや生産者と言った人間を基点とした、

ビジネスのあり方を再構成していくことが重要であると言えます。

 

 

ものづくりDXトークライブでは、DXをいち早く取り入れ、ご活躍されている3社にご登壇いただき、

ものづくり企業におけるDXの活用方法・戦略・人材育成についてお話を伺います。

PROGRAM

プログラム一覧

【10/26 15:00-16:00】製造業の変革期におけるDXの取組みと「人材」の育成

IoTを用いた改善活動により年4億円の労務費を節減した事例として有名な愛知県の自動車部品メーカー旭鉄工株式会社 木村社長を講師に招き、製造業に限らずすぐできる具体的なDXと人材育成の方法について経営者目線でのお話を頂くセミナー

登壇者紹介

■木村哲也
i Smart Technologies/旭鉄工株式会社 代表取締役社長

トヨタ自動車に21年勤務。主に車両運動性能の開発に従事後、生産調査室でトヨタ生産方式を学び2013年旭鉄工に転籍。IoTデータを経理・営業でも活用する会社の仕組みを構築し労務費を年4億円、設備投資累計8億円を節減。「儲かるIoT」を実現するため、IoTだけでなくお客様のデータ分析や改善指導までトータルで生産性向上を実現するKaaS(Kaizen as a Service)を全国展開中。さらに経営視点からIoTデータを金額換算して製造ラインの問題点を可視化する「IoT経営ダッシュボード」を9月にリリース。これまで数百回の講演、100社以上の改善指導実績あり。著書に『Small Factory 4.0』がある。

 

【提供サービス】
・製造ラインモニタリングサービス「i Xacs」:https://www.istc.co.jp/

 

【著書】
・『Small Factory 4.0 第四次「町工場」革命を目指せ! IоTの活用により、たった3年で「未来のファクトリー」となった町工場の構想と実践のすべて』(三恵社):https://00m.in/ZMVPi

【11/24 15:00-16:00】DXに取組む上で重要なビジネスのあり方の再構築

工場直結ファッションブランド「Factelier(ファクトリエ)」を立ち上げた山田 敏夫氏に、現在の事業モデル確立までの経緯、ITやテクノロジーを活用したネットワークの構築、ブランドやストーリーの届け方について、お伺いします。

登壇者紹介

■山田 敏夫
ファクトリエ ライフスタイルアクセント(株)代表取締役

1982年熊本生まれ。1917年創業の老舗婦人服店の息子として、日本製の上質で豊かな色合いのメイドインジャ パン製品に囲まれて育つ。大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。2012年1月、ライフスタ イルアクセント株式会社を設立し、同年10月に「ファクトリエ」をスタートさせる。経産省「若手デザイナー 支援コンソーシアム」発起人、毎日ファッション大賞推薦委員。著書「ものがたりのあるものづくり ファク トリエが起こす『服』革命(日経BP社/2018年)」

 

ファクトリエURL:https://factelier.com/
山田敏夫社長のnote:https://note.com/toshio_yamada

【12/13 15:00-16:00】町工場のバウンスバック・ストーリーと人づくり

既成概念に囚われず、ゼロベースで強み・弱みを振り返り、いかに町工場らしい特長を活かし深化させていくのか。 ⽕災で本社兼工場が全焼し倒産危機に追い込まれるも、⽕災の6年後には顧客100倍・売上⾼10倍を実現するまでに復活を実現した、東京都墨⽥区の町⼯場・浜野製作所の浜野 慶一社⻑に、復活までの軌跡と人づくり・教育についてお伺いします。

登壇者紹介

■浜野 慶一
株式会社浜野製鉄所 代表取締役 CEO

 

下町東京都墨田区の町工場・浜野製作所の2代目社長。1993年創業者・浜野嘉彦氏の死去に伴い浜野製作所の代表取締役に就任。しかし社長就任7年目の2000年、近隣の火災によるもらい火で本社兼工場が全焼。建屋も機械も無くなり倒産危機に追い込まれるも、地域の方々に助けられ、火災の6年後には顧客100倍・売上高10倍を実現するまでに復活。以後「お客様、スタッフ、地域」への感謝・還元を経営理念とし、製造業でありながら「おもてなしの心」を大切にしている。

Organizer & Co-Sponsor

主催・共催

主催

一般社団法人クラウドサービス推進機構

2013年8月に設立され、中小企業におけるIT活用による経営力強化を目指し活動展開。クラウドサービスのビジネス活用を推進することで、中小企業の経営改善/経営改革の促進を進めている。

共催

株式会社カリアック

商工会議所事業に関連する教育・出版事業 商工会議所事業に関連するインターネットなど情報技術活用事業を展開。簿記検定や販売士検定のテキストを出版している。

株式会社アントレプレナーファクトリー

動画コンテンツを活用し、企業内教育・起業家教育を提供・支援の展開。

後援

日本商工会議所​

日本商工会議所は、全国515の商工会議所を会員とし、各地の商工会議所が「その地区内における商工業の総合的な発展を図り、兼ねて社会一般の福祉増進に資する」という目的を円滑に遂行できるよう全国の商工会議所を総合調整し、その意見を代表する団体。

・7,700万人の受験実績を誇る産業界の信頼ブランド「商工会議所の検定試験」はこちら