アントレプレナーファクトリー

【7/19】IPOを目指す企業の管理部門人材の内部育成 を開催しました

2022.07.05 NEWS

2021年に上場されたBCC株式会社伊藤一彦社長と常務取締役岡林靖朗氏をお招きし、これから上場へ準備を進めていく企業へ向けたお話を伺います。

・いかに社長がいなくても運営できる体制を整えるか
・上場準備期間中、経理部門・管理部門を伊藤社長はどのように見ていたのか
・経営層の役割としての、管理本部人材の見極め方、育て方

対談をベースに参加者からのQ&Aも交えながら、IPOを目指す企業が心得ておくべく人材に関してお話しいただきます。経営者の皆様、役員・経営層の皆様、ぜひご参加ください。

セミナーの詳細

日時:7/19(火) 18:30-19:30

価格:無料

会場:オンライン(申込みされた方へ後日zoomURLをお送りします)

申込方法:こちらからお申込ください。

 

登壇者紹介

岡林 靖朗
BCC株式会社 常務取締役

新卒で入社後、複数のIPOを目指す企業の管理部(経理・財務・人事・総務)で、監査法人・税務署・労働基準監督署等の外部機関の主担当とした対応を経験。
前職では管理部部長代行として株式公開業務の中心として職務を遂行し、2006年2月ヘラクレス市場への上場承認に貢献。
その後、営業創造株式会社(現BCC株式会社)に入社、同年取締役に就任し、その後2015年常務取締役に就任。
CFOとして第三者割当増資、分社化、事業譲渡等を経験し、2021年7月に東証マザーズ市場への上場に貢献。

 

伊藤 一彦
BCC株式会社 代表取締役社長

1998年 大阪市立大学 卒業、日本電気株式会社(NEC)入社。IT営業の経験を経て、ベンチャー企業に転職。2002年 当社の前身となる営業創造株式会社を設立し、代表取締役に就任。2012年 スマイル・プラス株式会社をグループに迎え、ヘルスケア分野に参入。2016年 グループ全社を合併し、当社代表取締役社長に就任。2018年 大阪市立大学 医学研究科 客員教授に就任。

Share: