アントレプレナーファクトリー

【11/24】『ストーリーの届け方から考える 中小企業が成長するためのポイント』を開催します

2021.11.22 セミナー

DX推進には、経営戦略やストーリー・ものがたりが不可欠となります。そしてそのストーリーやブランド価値を届けるために、ITやテクノロジーをどう活用していくのか。

1917年創業の老舗婦人服店の息子として育ち、大学在学中のフランス留学体験から、「日本製」の良質なものづくりにこだわった、工場直結ファッションブランド「Factelier(ファクトリエ)」を2012年に立ち上げた山田 敏夫氏。現在の事業モデル確立までの経緯、ブランドやストーリーの届け方、そして地域の縫製工場とのネットワークづくり、サーキュレーションエコノミー、SDGsについてお伺いします。

中堅・中小企業、ベンチャー企業の経営者にとって、ものづくりの企画から価値設計、プロモーションなど多くの観点から、具体的な気づきを得ることができるセミナーです。

セミナーの詳細

日時:11/24(水)15:00-16:00

価格:無料

定員:30名

形式:オンライン(申込みされた方へ後日zoomURLをお送りします)

内容
(1)オープニング
(2)ライトニングトーク:山田社長
(3)対談
(4)Q&Aセッション
(5)クロージング【講座日時】

お申込方法:こちらからお申込ください

登壇者紹介

■山田 敏夫
ファクトリエ ライフスタイルアクセント(株)代表取締役

1982年熊本生まれ。1917年創業の老舗婦人服店の息子として、日本製の上質で豊かな色合いのメイドインジャ パン製品に囲まれて育つ。大学在学中、フランスへ留学しグッチ・パリ店で勤務。2012年1月、ライフスタ イルアクセント株式会社を設立し、同年10月に「ファクトリエ」をスタートさせる。経産省「若手デザイナー 支援コンソーシアム」発起人、毎日ファッション大賞推薦委員。著書「ものがたりのあるものづくり ファク トリエが起こす『服』革命(日経BP社/2018年)」

ファクトリエURL:https://factelier.com/
山田敏夫社長のnote:https://note.com/toshio_yamada

■松浦 真弓/エバンジェリスト
アステリア株式会社 コミュニケーション本部半導体商社での勤務を経て、3D CADソフトウェアベンダーにて製造業・建設業向けに営業、マーケティング、製品企画を担当。その後、株式会社ウフル にて、IoTビジネスのソリューション構築、コミュニティマネジメントに携わった。現在は、アステリア株式会社にて、事業開発部に所属し、地域創生やSalesTech分野のエバンジェリストとして活動している。

■嶋内 秀之
株式会社アントレプレナーファクトリー 代表取締役神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。オリックス株式会社にて6年間国内営業の後、7年間ベンチャー投資を担当。 2009年にアントレプレナーファクトリー設立。ラーニングテクノロジーと動画を用いて、地域や時間を問わずに学習できる動画サービスを企画し、3000コンテンツを保有し事業展開する。 2009年より12年間立命館大学及び大学院で講師を担当、現在はMBAコースでアントレプレナーシップ論を担当する。

Share: