代表・役員プロフィール | 株式会社アントレプレナーファクトリー

ホーム > 代表・役員プロフィール

経営理念

代表取締役 嶋内秀之

1973年京都府生まれ。96年立命館大学経営学部卒業、オリックス(株)に入社。大阪・九州にてリース業務・グループ商品のクロスセリングを担当。02年よりオリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。06年投資第一グループリーダー、08年から一年は東京に常駐する大阪支店長の代理として大阪支店マネジメント業務を担う。

04年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。在学時の論文を活用し、06年「ベンチャーキャピタルからの資金調達」を中央経済社より発刊、08年に第二版を刊行する。09年10月より(株)アントレプレナーファクトリーを立ち上げ、代表取締役に就任。立命館大学経営学部、及び同大学院経営学研究科の講師(事業計画論、ビジネスプラン)を務める。

代表実績

2012年 立命館大学 「事業計画論 第15回」USTREAMアーカイブ
ゲストはクックビズ株式会社代表取締役 藪ノ 賢次です。
2011年 Startup Engine 2011
最終セッションに登壇しました。
立命館大学 産学協同アントレプレナー教育プログラム
スタッフ紹介のページです。
立命館大学 「事業計画論 第15回」USTREAMアーカイブ
『大学・大学院起業家教育推進ネットワーク(経済産業省・大和総研)』の 起業家教育モデル講座』に選定頂きました。ゲストは株式会社EC studio代表取締役 山本敏行です。
2010年 対談動画(ダイジェスト)企業防衛軍.com
サムシングファン薮本との対談です。
新しい時代に即した経営戦略&人材採用・教育
大阪中小企業投資育成のセミナーです。
2009年以前 ベンチャーキャピタルからの資金調達 [第2版]
中央経済社から第二版を発刊いたしました。
DREAM GATE AWARD 2008 推薦委員
審査委員にはHIS澤田会長、ソニーの出井元社長などがいらっしゃいました。
シンポジウム「ベンチャーキャピタル投資のダイナミズム」
日本ベンチャーキャピタル協会と立命館大学MOT主催のイベントでした。
アナタに合った資金調達の方法は融資?出資?
大阪産業創造館のセミナーです。
DREAM GATE AWARD 2007 推薦委員
受賞者のほとんどが、今やとても有名な方々です。
ベンチャーキャピタルからの資金調達[初版]
初出版です。

経営理念

パートナーコンサルタント 佐藤東

1975年京都府生まれ。99年大阪市立大学法学部卒業。独立系組織人事コンサルティング会社に入社後、人事評価・賃金制度構築、組織開発診断ツールの設計、人材開発プログラムの立案、管理者研修トレーナー、経営計画策定などを通じ、人事機能の相互リンクにより経営成果を高めるコンサルティング活動に取り組む。対象は、中小企業から上場企業クラス、独立行政法人などに及ぶ。

著書に「成果主義人事・賃金システム」(中央経済社)、「やる気を起こさせる!目標設定と面談の技術」(アイ・イーシー)。最近の寄稿に「研修の効果測定による戦略的人材開発システムの構築」「育成できる評価者&自律する被評価者の作り方」(ともに月刊人事マネジメント)。

2012年1月アントレプレナーファクトリー入社。企業の成長に不可欠な、人事面における制度設計(評価・賃金・人事)を中心に、採用・教育、組織文化変革など、人に関する課題を一貫して支援できるコンサルタントとして活動。


経営理念

人材開発営業部 マネージャー  矢部嘉奈子

16年にわたり、オリックスグループの研修施設運営と法人顧客の新規開拓営業を中心に、クロス・ウエーブ梅田の立ち上げ、カーシェアリング事業の立ち上げ等にも従事。

enfacでは、人材開発コンサルティング事業、特に「研修プログラム立案・実施」と、「営業の仕組化」「女性の活躍推進」等を専門分野に活動します。

趣味はクラリネット演奏とイタリア語、enfac入社までの一ヵ月間フィレンツェにて語学留学を経験。


経営理念

映像ディレクター(教育・組織開発担当) 須澤壮太

1989年長野県生まれ。2012年立命館大学映像学部卒業。高校時代から始めた放送活動で社会・教育の問題に目を向けたドキュメンタリー制作にディレクター・エディターとして関わり、NHK杯全国高校放送コンテスト等多数のコンテストで優勝を経験する。

大学時代は立命館大学放送局(RBC)に所属しステージ音響・放送・ライブストリーミングの技術を模索。インターネット放送団体rtv(一般社団法人リコネクトテレビジョン)を代表として在学中に立ち上げ1年間で視聴者数5万人を達成。主に関西学生アメリカンフットボールのUstream中継の活動を現在でも続ける。

おとなしい印象の反面、新しいものにスピードを持って挑戦する性格。

2012年10月よりアントレプレナーファクトリーに参画。映像ディレクター(教育・組織開発担当)として企業向けに社内外に会社のビジョン・ミッション・ビジネスプラン・理念・価値観等を浸透させ、企業の発展を加速させるための映像制作に携わる。


経営理念

経営企画室 マネージャー 松平幸子

1988年大阪府生まれ、立命館大学経営学部卒業。2010年5月アントレプレナーファクトリーにインターンとして参画。教育研修支援を中心に幅広い業務を担当、EBA講座・westboosterの立ち上げにも携わる。 2012年4月楽天株式会社に入社。ファッション店舗向けのコンサルティングに従事。2013年7月アントレプレナーファクトリー入社、楽天での経験を活かし「enfacTV事業・広報」及び「教育研修支援」の業務に従事する。