enfac

2018.6.5

SEMINAR

EBA人材育成講座~ラーニングアナリティクスの動向とエビデンスベースの教育~を開催します

講座概要

「EBA人材育成講座」

ラーニングアナリティクスの動向とエビデンスベースの教育

教育ビックデータが注目される中「ラーニングアナリティクス」に関心が高まっています。これは一体どのようなもので、企業教育にどう応用すればいいのでしょうか。今回は九州大学で日本初のラーニングアナリティクスセンターを立ち上げ、この分野の第一人者として名高い京都大学の緒方広明教授にお話いただきます。人材開発を担当される方や、経営者が、それぞれの企業内の人材開発を考えるきっかけを掴むことを目的としたセミナーです。

講師紹介

緒方 広明氏  京都大学学術情報メディアセンター 教授

 

1998年徳島大学大学院工学研究科システム工学専攻の博士号を取得。同大学の准教授として2013年まで勤務し、2013年九州大学基幹教育院/大学院システム情報科学府教授に着任。2016年九州大学ラーニングアナリティクスセンターセンター長を経て、現在、京都大学学術情報メディアセンター教授に就任。人々の学びを支援する情報技術を中心に、教育・学習活動、問題解決・知識創造活動などの知的な社会活動を対象とした研究に従事。これまで、300件以上の著書、学術論文、国際会議論文を発表している。

 

 

嶋内 秀之 株式会社 アントレプレナーファクトリー 代表取締役

 

1996年立命館大学経営学部卒業、オリックスに入社。2002年より7年間オリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。2004年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。2009年より9年間立命館大学経営学部・同大学院の講師を務める。 2009年より アントレプレナーファクトリーを創業し、ベンチャー企業向けオーダー型教育に取り組む。2012年には本社に映像スタジオを併設し動画ラーニング事業を開始。2015年には起業tvを本格稼働。2017年より動画サービスの企画・運営を推進する。2011年からサポートし、2013年から監査役を務めるクックビズが2017年11月に東証マザーズに上場。地方から成長を目指す企業に対して、知識の提供を通じて成功を加速させることを自らのミッションとする。

 

日程:2018年 7月5日(木)

時間帯:14:30-17:00(14:10受付開始)

受講料:3,000円(税込)、1社2人目のお申込みから1,500円(税込)

会場:大阪富国生命ビル 5F 立命館大学大阪キャンパス

最寄駅:JR大阪駅 南口より徒歩5分

申込方法:「申し込みフォーム」に入力

 

スケジュール

14:30-14:40 イントロダクション

14:40-15:30 ラーニングアナリティクスの動向とエビデンスベーストの教育

        緒方 広明氏  京都大学学術情報メディアセンター 教授

15:50-16:30 質疑応答・まとめ

16:30-17:00 懇親会(会場内でコーヒー、お菓子をご用意しております)