enfac

2016.1.29

SEMINAR

「EBA経営実務講座」- IPOを目指す経営者のための資本政策講座 -を開催しました

講座概要

「EBA経営実務講座」

-IPOを目指す経営者のための資本政策講座-

資本政策は人材採用とファイナンスに欠かせない戦略です。アクションを起こす前に知識を学ぶのが定石ですが、実際には知らないがために判断を間違える例が多数見受けられます。
今回の講座は、IPOを目指す経営者にとって必要不可欠なファイナンスや、資本政策に重要な有償ストックオプション、みなし清算条項付種類株などを短時間で学べる内容です。

講師紹介

中川 卓也氏 株式会社プルータス・コンサルティング  エグゼティブ・ダイレクター

1983年京都大学卒。事業会社を経て、外資系投資銀行に勤務。
キダーピーボディ証券(GEキャピタル) 外国株式部、バークレイズ証券 キャピタルマーケット部、HSBC証券 資本市場部門 マネージングダイレクター、みずほ証券 事業開発総括部長、ネスレ日本 人材開発部長等を歴任。その間、M&A、ファイナンス、デリバティブ、証券化、PE・ヘッジファンドの資金調達、IR・コーポレートガバナンスアドバイザリー、組織・人材開発プログラム業務に従事。
事業会社や機関投資家の事業戦略、資本・財務政策、議決権行使基準、人材活性化へのアドバイスにより顧客の企業価値向上に努める。

 

 

嶋内 秀之 株式会社 アントレプレナーファクトリー 代表取締役

1996 年立命館大学経営学部卒業、オリックス ( 株 ) に入社。02 年よりオリックス・キャピタル大阪支店にてベンチャー投資業務に従事。06 年グループリーダー、08 年から一年は東京に常駐する大阪支店長の代理として大阪支店マネジメント業務を担う。04 年神戸大学大学院経営学研究科修了(MBA)。06 年「ベンチャーキャピタルからの資金調達」を中央経済社より刊行(08 年第二版、12 年第三版)する。09 年より ( 株 ) アントレプレナーファクトリーを立ち上げ、代表取締役に就任し、コンサルティング、オーダー型企業研修を展開。同年より立命館大学経営学部の講師を務める。12 年には本社に映像スタジオを併設し、優れた経営知をデジタルコンテンツ化して普及させる事業を開始する。

 

 

2016年1月29日(金)

時間帯:15:00-17:30(14:30受付開始)

受講料:一般5,000円(税込)、1社二人目のお申込みから2,500円(税込)

会場:大阪富国生命ビル 5F 立命館大学大阪キャンパス

最寄駅:JR大阪駅 南口より徒歩5分

申込方法:受付は終了しました

 

スケジュール

15:00-15:10 イントロダクション

15:10-16:30 『IPOを目指す経営者のための資本政策講座 』

16:45-17:30 質疑応答・まとめ

18:00-20:00 近隣で懇親会(実費精算)