仕事道の内容について

01.マイクロラーニングの流れを踏まえた動画教材

人材開発の世界では、近年、3~8分程度の小さな単位で学んだ方が集中力、学習効果の面で良いとされる 「マイクロラーニング」の流れが定着してきました。

 

自身に必要なコンテンツ、強化すべきコンテンツに集中的に時間をかけ、既に知っていること、 重要でないことの比重を変えることで、一人一人にあった学びを可能とする考え方です。

 

また、テレビすら見ずスマホで情報収集することが大半の若手は、ニュースの記事もほとんどが1~5分程度で 読了できる小さな単位で物事を認識する習慣が定着しています。これらを踏まえて、 このenfac仕事道でも、若い世代に最も適した単位で教材を制作しています。

02.現在の新人が飽きない工夫を凝らした動画教材

①スライドアニメーションを活かしたケース紹介

②ニュース風の進行・解説

③専門家へのインタビュー

を織り交ぜ、興味を持って取り組むことができる構成としています。
重要なポイントを十分に絞り込んだ上で、 多様な方法で情報を習得することで、仕事や会社組織への興味を高める工夫をしています。

03.優秀な上司・先輩・メンターに代わる動画教材

私は、テキストブロックです。このテキストを変更するには、[編集]ボタンをクリックします。ここからはテキストブロックの例文が並びます。テキストを入力する場合これらを消去して入力してください

新入社員が一人前になるための5大要素!

開発者と監修者の声